冬コミ受かりました。
一日目東地区F-49bにて新刊を出品致します。

単行本情報
bandicam 2015-09-25 10-56-17-081.jpg
『ちちざかり』
好評(?)発売中!

商品直リンク
ワニマガジン/amazon /とらのあな/Getchu.com/メロンブックス/まんが王

bandicam 2015-09-18 00-46-34-731.jpg
『ほっとじゃむ』
発売中!!

商品直リンク
amazon/とらのあな/Getchu.com/メロンブックス

エンターブレインより発刊のマジキュー4コマ
「閃乱カグラBurst-紅蓮の少女達-」にて漫画を掲載
しております。宜しければ御覧下さいな///

bdcam 2013-04-05 20-03-55-416.jpg
↑こんな内容(ヲイ


本日の一枚(2017/04/18)
bandicam 2017-04-18 11-22-54-649.jpg
Haydeeコスとバレットの親和性vvv


bandicam 2017-04-18 11-25-52-355.jpgbandicam 2017-04-07 05-12-39-634.jpgbandicam 2015-09-19 10-17-35-286.jpgbandicam 2015-08-07 16-14-03-207.jpgbandicam 2015-04-30 01-57-46-549.jpgbandicam 2015-04-30 01-57-17-780.jpgbandicam 2015-01-22 20-19-01-898.jpgbandicam 2014-12-14 03-31-54-431.jpgbandicam 2014-08-19 17-39-31-511.jpgbandicam 2014-08-08 13-50-16-029.jpgbdcam 2014-01-14 21-25-10-548.jpgbdcam 2013-09-10 02-02-05-363.jpgbdcam 2013-07-29 15-25-25-398.jpgbdcam 2013-03-12 12-47-47-158.jpgbdcam 2013-03-12 12-47-26-939.jpgbdcam 2013-03-12 12-48-21-164.jpgbdcam 2013-03-12 12-48-43-832.jpgbdcam 2013-03-12 13-17-52-153.jpgbdcam 2013-03-12 12-49-21-921.jpgbdcam 2013-03-12 13-18-55-516.jpgbdcam 2013-03-12 13-20-26-447.jpgbdcam 2013-03-12 13-20-53-112.jpgbdcam 2013-03-12 13-35-20-766.jpgbdcam 2013-03-12 13-35-57-335.jpgbdcam 2013-03-12 13-36-10-203.jpgbdcam 2013-03-12 13-37-21-660.jpgbdcam 2013-03-12 13-38-39-953.jpgbdcam 2013-03-12 14-00-50-947.jpgbdcam 2013-03-12 14-01-49-652.jpgbdcam 2013-03-12 13-39-24-975.jpgbdcam 2013-03-12 13-39-41-282.jpgbdcam 2013-03-12 14-20-40-405.jpgbdcam 2013-03-12 14-23-32-058.jpgbdcam 2013-03-12 14-25-26-332.jpgbdcam 2013-03-12 14-24-33-327.jpgbdcam 2013-03-12 14-25-42-413.jpgbdcam 2013-03-12 14-36-58-662.jpg

2013年05月22日

SONICO来訪者

我が家に新たな来訪者。
すーぱーそに子.jpg
figma「すーぱーそに子〈虎パーカーver.〉」

エロゲ「スマガ」の絵師さんがデザインしたのかな?
実はこのキャラについて、出自などそれほど存じてないTANABEですが
そんな情報弱者の事なんぞクラッカーの歯クソほど気にも留めない勢いで
色んなメデイアに展開していたので思わず手を出してみました。

そういえば以前の飲み会で集まった時、朋友の工藤君が秋葉原で仲間を挙げて
クレーンゲームで必死に彼女の抱き枕カバーを狙ってたなあ…(遠い目

すーぱーそに子2.jpg
正直、今の季節・時期には目にしたくない程の冬春カジュアル。(ヲイ
しかしながら、あどけないおっとりした表情に似つかわしい
ワガママボディがTANABEの目を釘付けにしてくれます。
そう、さながらトランザムを起動させたマスラオを前にした刹那の様に…
すーぱーそに子3.jpg
付属のギターも装着。
けいおん!シリーズとは違い、肩掛けが最初から付いてたあたりユーザーへの
優しい配慮が感じられます。

んで通過儀礼(↓)
通過儀礼.jpg

今回、商品名に「〜虎パーカーver.」と銘打ってましたが
これはもしかしてビリー・ヘリントン兄貴と同じに他のバージョンも
出ると思って良いのでしょうか?
だとしたらムッチャ楽しみですわっ///




posted by TANABE at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月11日

最近のTANABE-もうじき五月病編-

そろそろTOP絵を描き起こそうと考えてたら、いつの間にか
3ヶ月経ってた。TANABEです。

現在、相も変わらず夏に向けての同人誌を執筆中。
bdcam 2013-05-11 03-21-52-129.jpg
先日の日記でも解るとおり「BLAZBLUE」ネタでμ-12(+ν-13)本で挑もうと思ってます。
ムラクモユニットの描き辛い事描き辛い事…
シリーズ新作「〜CP」家庭版も秋発売が決定してますので、多分冬にはバレットかセリカの
いずれかの本を描ければと思います。
スピンオフの「XBLAZ」も気になるところ。
Esたんハアハア…vvvvv

最近はシュタゲの劇場版にアイアンマン3、LAギャングストーリーを観ました。
助手あざといよ助手。それに尽きる内容でした。
最新ゲーム「線形拘束のフェノグラム」もプレイ済み。
こっちは何だかバイト戦士が絡むシーンが心に響く感じです。
アイアンマンは…ヴィラン(悪役)が、これまでのシリーズ群を抜いての強敵で
久々に「勝てるのか?」とハラハラしました。これでシリーズ完結?
まあ恐らく続編やるでしょうね。
そういえば最近マッドハウス版アイアンマンの新作がいつの間にかBDで
発売されてた事にビックリ。密林でポチろう。
LAギャングストーリーは史実を元に描かれた警察VSギャングのお話。
OPからギャングの衝撃的な処刑シーンで始まったので隣のカップルが
引きつってましたね(笑
まあギャングもさることながら警察サイドも相当なキレっぷりを
魅せてくれました。主演のジョシュ・ブローリンですが、グーニーズであんな
イケメン兄貴を演じてたのが随分貫禄を身につけたもんですよ。
史実を元にしたって割にはクドくなく、アクション映画としては比較的観やすいので
お勧めいたします。
今からBD化が待ち遠しいです。

この先、楽しみな映画といえばやっぱり「パシフィックリム」でしょう。

…そろそろ本当にTOP絵更新せな…







posted by TANABE at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月14日

今日から我が家はアウターヘヴンvvv

冬のワンフェスでお披露目になり、すぐさま予約をポチった伝説の傭兵が
我が家に潜入してきましたっ
ビッグボス.jpg
リボルッテク・ヤマグチ「METAL GEAR SOLID」よりビッグボスことネイキッド・スネーク
「〜PEACE WALKER」仕様のコンバットスーツに身を包んでの降臨です。
オプションはサプレッサー付ハンドガンにアサルトライフル、スタンロッドに加え
シリーズ上無くてはならない必須アイテム・ダンボール。
SATEN&SNAKE.jpg
比較対象に左天涙子さんに出張ってもらいました。www
…実際の中坊と並べたらこんなもんでしょうね?
にしても、大の男を隠せるだけあってダンボールのデカい事デカい事…
スネークポージング.jpg
お決まりのCQCスタイル。
出来ればスカウトナイフを持たせたかったんですが…まあこれはこれで。
スニーキング.jpg
匍匐アクションもこの通り。昔、メリルの尻をこんな風に眺めてました…(ヲイ
ダンボール.jpg
ダンボールはペーパークラフト仕様でしたが、この素材が中々頑丈でして
カッターで型を切り取るのが一苦労でした。
プリントについてるのを見る限りシリーズ生誕25周年らしいです。
ついにはシリーズ最新作「〜X PHANTOM PAIN」も発表されて、ますますMGS熱が
迸りますなあ…

そうそう、今週水曜日に発刊の「失楽天」にて20P漫画を掲載いたしますので
宜しければ読んでいってくださいな///

現在は新刊同人をせっせと執筆中(↓)
bdcam 2013-04-14 23-28-19-724.jpg

ひとまず年始から患っていた虫歯治療も先日終えた事だし、今後も健康を第一に考え
体調を崩さないように適度に寝ながら仕事していきましょう(何だコリャ
オチ.jpg






posted by TANABE at 23:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月06日

仕事も一段落したとこで

商業誌の仕事も無事終わり、今月号の掲載が決まったところで報告。

先週、鬼怒川温泉行ってきました。

仕事終わってもいないで…っ
言い訳すると年始辺りから家族でセッティングしてたのが
TANABEの遅筆が災いして予定が重なってしまったんですわ…
何とか現在、無事入稿出来たから良いものの、そんな事情を理解して頂き
原稿を待って頂いた担当編集者様には感謝以外の言葉が見つかりません。
とは言え、当時向こうで楽出来たかと言えばそうでもなく…
TANABEの姉・妹家族その連れ子の姪っ子・甥っ子の男親代わりとして
同伴したもんだから、まあ結果として疲れました…

ひとまず少ないですが、回った場所をご紹介します。
鬼怒川大橋.jpg
宿泊宿のそばにある「鬼怒楯岩大吊橋」
この橋の中央から観た景色が中々だったので掲載します。
鬼怒楯岩大吊橋風景.jpg

後は皆さんご存知、「日光江戸村」
日光江戸村.jpg
小学生時代に行ったきりだったのでホント懐かしい…つーか正直あまり覚えてない…?(マテ
一番ちっちゃい姪っ子が大はしゃぎでした。

セット内装.jpg
村内のセット内装。

shinobido.jpg
何だか村内でやたら推してた映画作品「-忍道-SHINOBIDO」
…いつの映画だっけ?
最近からなのかデフォなのか、なんとも忍者ネタがかなり多かったですね。
各アトラクション施設で忍者物の演目が催されてたのですが、この内容が
何ともディープで劇中の殺陣がかなり気合の入ったものだったので
結構いい大人も楽しめました。
惜しむらくは、気合の入った立ち回りのため写真に収められなかった事ですね。
いや、本当スゴかったんだって
映画「ニンジャ・アサシン」がまた観たくなりました。

genmu斎.jpg
かわりにチビっ子向けヒーローショーの悪役は撮れました。
名前は「GENMU斎」(漢字でどう書いたものか分んなかったんで…
服部半蔵のもとでチビっ子達が忍法九字印でやっつける一連のGENMU斎さんの
紳士的な散りっぷりをここに掲載。(笑

北町奉行所.jpg
北町奉行所。
ここでは「遠山の金さん」の寸劇が行われてました。
ここでも気合の入った演技とコミカルなアドリブで楽しませてもらいました。

samurai cat.jpg
そして村内で何よりもTANABEの眼を釘付けにしたのがコレ(↑)
「SAMURAI CAT EPISODET THE DARTH CROW ATTACKING EDO」
…もうどこから突っ込んで良いか解りません。
どんな演目なのかも解りません。
ただ、とにかく無駄にクォリティが高い絵でした。
家族連れでなければ迷わず足を運んだでしょう。
それほど強烈な印象を持たせる告知板でしたね。

鳥そば.jpg
村内で食べた「鳥そば」
中々にあっさりした美味しさでした。また喰いたいな。

今回は温泉と江戸村がメインだったので以上です。
今思えば、ここ最近執筆漫画・アニメ・旅先で忍者ネタによく触れますね。

ちなみに最後に帰りに通った浅草で撮ったのがコレ(↓)
ウンコビル.jpg
…アレ、なんだか急に佐咲紗花の曲が耳に…?







posted by TANABE at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月19日

半額と聞いて…

ニンフ.jpg
コトブキヤ「劇場版そらのおとしもの-時計じかけの哀天使-」よりニンフ
レビューサイトで好評価のうえ現在半額中だったらしいので即ポチりました。
…最近、一期一会の精神(というより強迫観念)で目に付いたら即決して
購入するようになってますなあ…
作品中ヒロイン度数ダントツなニンフたん。可愛いよハアハア…(危
あ、後ろの英国諜報員は気にせんといて下さい。

ニンフ顔.jpg
言うまでもなく超絶変態紳士・智樹に完全にデレた段階の顔。
ニンフ身体.jpg
グラマラスという言葉が全く結びつかない慎ましやかな肢体ライン(ヲイ
けどエロいのは造型師の巧みの業なんでしょうな。
にしても、手前で撮っておきながら何ですが、後ろの
ピアース・ブロスナンの存在感が…www

アニメでは比較的、空のマスターからの虐待被害が多い彼女ですが
それらに耐え忍んだ甲斐あって着実にヒロイン度が上昇しまくってます。
アニメも3期の製作が進んでるようですので、今後更なる躍進を期待したいです。
イカアス.jpg
With イカロス&アストレア
彼女らを見ればニンフたんの優遇っぷりが解ります…
ただ残念だったのはパッケージングでの商品の品質保持が限りなく雑だった事。
TANABEが購入したのは、背中の両羽とツインテール左の髪房が根元からポッキリ
折れてました。未開封時で…orz
まあ、根元だったのが幸いで交換までは至らず瞬間接着剤で事なきを得ました。
他の購入者の方々もいくつか同様の被害を被ってるみたいですので
折角の良品をお届けする際の品質保持は徹底するべきでしょう。







posted by TANABE at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月27日

斬奪のTANABE

ヴァレンタインよりも確定申告、TANABEです。

RISING.jpg
今月発売の「METAL GEAR RISING REVENGENCE」に併せて
ユニクロのコラボグラフィックスTシャツが売ってたので
ゲームソフト共に購入しました。

ゲームの内容としては、かねてからコンセプト等を発表された時から
「METAL GEAR〜」シリーズとしては、これじゃない感が満開でしたので
いまさらプレイした段階で「これ、MGSじゃない」だなんてほざきません。
そもそもスニーキングアクションである「〜ソリッド」と差別化を図る意味もあって
斬撃アクションとして「〜ライジング」ってタイトルつけてるんでしょうに。
純粋に一つの作品として評価するならとても楽しい作品です。
防御システムである「シノギ」も慣れると一種のボケ解消になりますね。
ただ、多くのユーザーが指摘するように戦闘中のカメラワークがネックで
場所によっては視界がグルグル回って敵方向にスティックを傾けて□ボタンという
「シノギ」コマンドが入力しづらいという弊害が生まれます。
まあ、これに限らず他のアクションゲームでもこういう事があるんで
それらの問題を生じさせない戦闘中のフィールドの位置取りもプレイヤーの
手腕にかかってるんだなと一人納得するようにしてます。
登場キャラも立ち位置的に「〜ソリッド」シリーズを意識した感じですね。
往年の桑島法子に代わり沢城みゆきがセーブ担当キャラになっていましたが
うん蓄コメントが無いのと戦術助言コメントが無いのが不満でした。
ボスキャラも相変わらず濃いのが揃ってましたが、ラスボスが何より
TANABE的にインパクト特大でした(笑
はっきり言って出てくる時代やゲームを間違えてます。
そして無視できないのが全体的なBGMのカッコ良さ…
ハードロックのボーカルトラックでガンガンに戦闘シーンを彩ってくれてます。
あまりにハズレ曲がないので
我慢ならずサントラCD買っちゃいました///
現在ドラフォに続いて執筆中の作業BGMとしてガンガン流してます。
ラスボス戦の曲がオススメ。
ゲームのボリュームは思ったほど多くないので仕事中の息抜きとしては
丁度良いかなと思います。
さて、仕事しよ。

…あ、明日「閃乱カグラ」届くや…




posted by TANABE at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月11日

フィギュアの祭典2013

2013冬.jpg
朋友の利成くんが出店すると聞いてたので、足を運んでみました。
ワンダーフェスティバル2013in幕張メッセ

コミックマーケットとは別次元の熱気が相変わらずで、
冬だという事をうっかり忘れてしまいそうでした。
今回もプロ・アマ問わず新作のフィギュア達のお披露目という事で
色々と見てきましたよ。
ディーラー2013.jpg
TANABEが愛する「BLAZBLUE」の因縁の兄弟と「閃乱カグラ」の春花様。
ディーラーコーナーではこれらがTANABEの目を惹きましたね。
普通に商店に並べてもおかしくない品がそこらじゅうにあって
圧巻ですよ。

ヴィーナスフォース.jpg
こちらは以前のイベントでも展示していた「ヴィーナスフォース」という
一風変わった変形玩具。
ビークルサイクルから一転してグラマラスな女性形態にトランスフォームする
らしいですね。以前見た時に知ったんですが、プロポーションも
自由に換えられるらしく、爆乳〜微乳とユーザー好みにカスタマイズ出来るとか…
ジュルリソ///

ここからは企業スペースに移ります。
百花繚乱2013.jpg
こちらは「百花繚乱」より千姫様と又兵衛さんの水着フィギュア。
以前は無着色で展示されてましたのを覚えています。
べーたさん、着色されたのは良いですが普段着と変わらないですね…
4月にTVアニメのセカンドシーズンが放送するみたいですが
完全に原作度外視のオリジナルストーリーになるんでしょうかね…?

リボルテックコナミ.jpg
海洋堂サイドでは新作リボルテックでコナミ作品が台頭してますな。
左から「METAL GERE SOLID」シリーズよりビッグ・ボスことネイキッド・スネーク。
「ZOE」シリーズからビックヴァイパーとアージェイト。
スネークはこれ、ダンボールは当然付いてると思って良いんでしょうか?
スーツの形状から「〜PEACE WALKER」の頃でしょうかね。
新たに開発したゲームエンジンで新作を製作中らしく、21日発売の「〜RISING」以降も
目が離せませんね。
「ZOE」シリーズのラインナップも中々カッコイイですが、個人的にはTANABEは
ドロレスを商品化希望ですハイ。桑島可愛いよ、桑島///

閃乱カグラ01.jpg
閃乱カグラ02.jpg
「閃乱カグラ」シリーズではメーカー別で葛城が目立ってました。
やっぱかつ姉はスゲぇやっ!!
アニメでは「声のガラが悪い」なんて言われてますが俺は好きだぜっ!!
柳生ちゃんも水着(命駆?)姿で商品化されるみたいで、これで半蔵学院サイドは
全員商品化されたのかな?
んじゃあ次は蛇女行ってみようかっ!!
日影さんコイコイ…

スタチュー01.jpg
ディ・モールト ベネより「スタチュー・レジェンド-ジョジョの奇妙な冒険-」
第五部の暗殺チームの強敵「リゾット・ネェロ」と
「プロシュート兄貴&ザ・グレイトフル・デッド」が登場。
もうアレですね。超像で造形出来ないものはスタチューで補完がスタンダードに
なってるようです。
他にもリサリサ先生とかも発表されてましたが、カメラ小僧達の列はダントツ
この暗殺メンバーが多かったです。兄貴はスゲーなあ…
超像ジョジョリオン.jpg
以前、日記にも書きましたが、超像シリーズで早速「ジョジョリオン」が
登場です。
記憶無き主人公「東方定助」とそのスタンド「ソフト&ウェット」。
ラピュタのロボット兵を彷彿とさせる陶器のような独特のフォルムで
頼りなげなメカっぽい股関節は見事に可動を可能にしておりますね。
けど、原作でも今のところ肩を並べられる相棒的な存在がヒロインの康穂ちゃん
しかおらず、他のスタンド使いも大弥ちゃんや虹村さんくらいで
周りが姦しいのは羨ましいのですが、おおよそ超像でラインナップ出切る他キャラの
登場はまだまだ先になりそうですね。
つくづく孤独が似合うな定助は…
常秀君、覚醒なるか?

超像トリッシュ.jpg
続いて超像シリーズでは初の女性素体が登場ですよ。
第五部ボスの娘「トリッシュ・ウナ」とスタンド「スパイス・ガール」
やだ…太腿がエロい…///
ゴリマッチョや細マッチョばかり輩出してきた超像シリーズでしたが、
もうマッチョ・フィギュアとは呼ばせません!!
これまで無かった女性的な曲線がとても美しいです。
スタンドもちゃんと女性的なプロポーションで造られてます。
これなら第六部も期待できます…と、言いたいところですが
徐倫の「ストーン・フリー」はどう見ても男性型ですよね…?
エルメェス兄(姉)貴も同じ…どうなる!?

グッスマμ-12.jpg
最後を飾るのは、「BLAZBLUE」より蒼に目覚めたノエルこと「μ-12」
…ああっ美しすぎます!!(エリナ風に
いやもう、圧倒的存在感ですよコレ…
改めて見ると、本当にエロい格好だなノエルん…
表示(予定)価格は¥14000らしいです。
イカン…次の夏コミも「BLAZBLUE」で申し込む予定ですが
イベント前に発売されたら迷わず購入しますわ…






posted by TANABE at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月29日

届いたぞ、BDっ!!

我々はこのアニメを知っているっ!
この人間賛歌を描いたアニメ作品を知っているっ!!

jojoBD&PH.jpg
「ジョジョの奇妙な冒険vol.1」&超像可動「ジョジョの奇妙な冒険 第五部黄金の風」より
「パープル・ヘイズ」「パンナコッタ・フーゴ」

思えばTVアニメ化が決定したと聞いて近年のタブー描写忌避による
改悪を心配してましたが、いざ観ると無駄のないテンポと極力原作準拠の
ノーカット(完璧にとまでにはいかないが…)描写や台詞回しと
これまでに観たどの映像化作品よりも「ああ…このスタッフはこの作品を
心から愛してるんだなぁ…」と思わせる作品となっておりTANABEは
感涙しておりました。

そんな「ジョジョ〜」がようやくBDとなって我が家に届きました。ルンルンvvv
jojoBD01.jpg
早速観賞してみますと当然の事ながらOPで黒く塗りつぶされていた御者の惨死体の修正が
解除されてました。
これ以外の主なグロ描写といえば二話目で石仮面の人体実験をされた浮浪者二人と
三話目の警官隊vsDIO様無双シーンくらいでしょうか。それらも勿論解除済み。
あとは全編通して観て感じたのは青年期ジョジョの顔が、心なしか馬面感が薄れたところ
でしょうかね。
TV放送版と比べいくつかシーンを描きなおしたようです。
三話目のEDも「ROUNDABOUT」を挟んだようで、TV放送版の
あの最終回さながらの演出は無くなったようですね。
あれはあれで良かったと思うんですが…
ともあれ続巻が楽しみです。
あと先日、webラジオも展開したみたいでそちらも楽しく聴いていこうと思います。
ちなみに修正比較したサイトはこちら

PH.jpg
続いて超像〜より、パープル・ヘイズ&パンナコッタ・フーゴ。
恐らく誰もがフーゴのカラーはこれじゃないんじゃと思ったんじゃないでしょうかね?
真っ赤ですよっ真っ赤っ!!
ネクタイのイチゴのカラーなら解りますが、まさかのベースカラーって…
52巻準拠の配色らしいですが、これなら49巻のカラーの方がまだ
眼に優しいんじゃあないでしょうかね?ジョルノのピンクジャケットといい
第五部のファッションカラーのセンスは若干不安に思いますね。
それ以外は文句なく素晴らしいんですが…
さて、今後のラインナップは聞いたところによると早くに「ジョジョリオン」の
定助とソフト&ウェットが超像化するそうな…?





posted by TANABE at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月11日

新年早々、映画三昧

遅ればせながら皆さん、新年明けましておめでとう御座います。
新年イラストをうpしてからしばらくダウンしてましたTANABEです。
CIMG1390.JPG
年末はイベント前日まで連日飲み会続きだったので、正直大丈夫か?と
思いましたが、二日酔いのもならず無事コミックマーケット83を
乗り切る事が出来ましたよ。ヨカッタヨカッタ
足を運んでくださった一般参加者の方々や、作家様のお陰で
今冬の新刊は無事完売する事が出来ました。
皆様、本当に有難う御座いました。

さて、今年は早々に個人的注目作の映画がリリースされたので購入した
ものを紹介致します。
bdcam 2013-01-11 18-10-23-363.jpg
まずはリドリー・スコット監督作の「プロメテウス」(↑)
人類誕生のルーツを追ったSF作品ですが、ぶっちゃけ人類ではなく
「エイリアン」誕生の真相がメインですね。分かってはいましたが。
一見さんお断りな部分が要所要所で見受けられ、手放しで万人にお勧めとは言えませんが
TANABEは楽しめました。最近のホラーじゃ滅多にない適度なグロ描写もありましたし。
ところで劇中(↑)の創造主らしき「エンジニア」の姿が某格闘ゲームのラスボスに見えて
仕方ありません…(爆笑

bdcam 2013-01-11 19-20-42-786.jpg
「遊星からの物体Xファーストコンタクト」(↑)
82年公開ジョン・カーペンター監督作「遊星からの物体X」の前日譚。
前作も内容・描写共に最高水準でしたが、今作も劣らず素晴らしい作品で
大いに楽しめました。近年CGを多用する作品が多い中、極力昔ながらの
アニマトロニクス等の手法でクリーチャーを描いてる姿勢こそ評価して良いと
思います。人間から化物にトランスフォームする様は旧作に劣らずトラウマもんでした。
もっとこういうモンスターホラー作品が増えても良いと思うんです。
3D?要らんよそんなに。

bdcam 2013-01-11 23-39-15-984.jpg
「トータル・リコール」(↑)
ご存知、某カリフォルニア州知事主演の90年版のリメイク。
忙しいあまり劇場で観るタイミングを逸してしまい、この度の購入から
観賞に至りました。記憶の売買等の共通する設定はちらほらあれど、
異なる時代・監督による独特のオリジナリティの違いを感じさせる
作品でしたね。思ってたよりもストーリー等が丁寧に作られてました。
グロ・バイオレンス溢れるP・バーホーベン版よりも
今作レン・ワイズマン版の方が今時の方々には観やすいのかも
知れません。

bdcam 2013-01-11 23-40-38-345.jpg
「ザ・レイド」(↑)
インドネシア発のバイオレンス格闘映画。
前置き・幕間なしで終始「麻薬組織在住の高層アパートにかちこむ
SWATの話」でした。(笑
フレーズ通り「強すぎ・殺りすぎ・敵多すぎ」
「シラット」と呼ばれる殺傷性の高い格闘術をメインで駆使して
凶手達を次々に血祭りに上げる主人公の姿は圧巻でしたね。
出産控えた女房が待ってるなんて主人公でなければ即死亡フラグだよ…
最近動画サイトで「クラヴ・マガ」や「システマ」等の格闘術映像を
観てるTANABEとしては良い買い物をしたと思う一品です。

いや〜映画って本当良いものですよね?(故・水野春朗風に

そうそう今月下旬にエンターブレインより発売のマジキュー4コマ
「閃乱カグラBurst-紅蓮の少女達(2)」にて6P漫画を掲載致します。
宜しければご覧になって下さいな///
bdcam 2013-01-11 18-54-10-918.jpg
アニメも放送開始しましたね。一話目観ましたが良いOPPAI作品で大興奮でした。
OP曲も個人的に好きです。
BD集めます、絶対に。




posted by TANABE at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月26日

リア充デイは静かに過ぎ去る…

気が付いたらクリスマスなる日が過ぎ去っていました。TANABEです。
この日は昨晩からこんな絵を塗ってましたね…
bdcam 2012-12-26 01-49-59-839.jpg
…つくづく思って、時事ネタ導入するの上手くいかんな…?

とりあえず、こんな日ですが人様からプレゼント貰える予定無いんでTANABEは先日一足早く自分への
X'マスプレゼントにタブレットPC買いました。

…リア充は爆発すれば良い…





posted by TANABE at 02:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月13日

歴史は変形ロボから巨大ロボに…

2012年も残り僅か、TANABEです。

冬コミの準備も概ね終え、とりあえずまったりする余裕を一時とは言え
堪能することができました。
来週17日に「失楽天」にて20P漫画掲載致しますので宜しければ見ていって下さいな。

さて、この先公開されるであろう新作映画の中で変形ロボットに続き昭和生まれの
少年達の魂を「ロボノ」のあき穂ちゃんよろしく滾らせる作品の予告が公開された
ようです。

巨大怪獣を相手取る巨大ロボ映画「パシフィック・リム」

監督は「ブレイド2」や「ミミック」で御馴染みのギレルモ・デル・トロ氏。
ゴシックホラー系を多く扱ってきた氏にしては珍しいSFアクションですな。
かつて巨大怪獣を題材に使った映画「クローバーフィールド」では逃げ惑う被災者の
視点で撮ったハンディカム映像がメインだったため題材の割に、全体を通して観る側に
期待してた程のカタルシスが得られませんでした。
当初、小出しにされてた今回の作品の映像クリップでは「クローバー〜」と
似た匂いが感じられてたので正直スルーしかけてました。
でもようやく公開された予告映像(↑)を観る限り、ガチで巨大な「つわもの」の闘いが
観れそうです。

来年には日本公開してくんないかな?



posted by TANABE at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月07日

冬コミ受かりました

毎年恒例の年末大イベント「コミックマーケット83」
当落通知で無事受かる事が出来ました。
てな訳で冬は今月下旬稼動予定の格闘ゲーム「BLAZBLUE CP」ネタで
新コスノエル本を御送り致します。
bdcam 2012-08-23 01-30-28-616.jpg
bdcam 2012-11-07 18-53-20-278.jpg
現在鋭意執筆中です。
新刊情報は追ってお知らせ致します。
posted by TANABE at 19:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月14日

生存報告〜!!

姉に一足先にジョジョ展に行っていかれました、TANABEです。

今年は色んな事を余裕を持ってこなそうって抱負を抱いてましたが
夏コミから数日して、作業用の近視用眼鏡を紛失してしまい抱えた仕事を一ヵ月近く
滞らせてしまい、メチャメチャ焦っています今日この頃。
ひとまず商業作業と同人作業をセコセコと進めております。
bdcam 2012-10-14 15-37-51-073.jpg

さて、最近また新作アニメが始まりましたが、現在TANABEがチェックをしてるのは
ジョジョの奇妙な冒険」と「ROBOTICS;NOTES」。
他にも色々あったりしてるんですが地元の地方局が過疎化してて
思うように観る事が出来ないんですよね…orz
「ジョジョ〜」は今どき萌アニメが跋扈してる中、作品内容・OP・ED共に
媚びない作品に仕上がってて原作信者のTANABEも安心して観られます。
劇中これでもかと言うくらいに網膜に叩きつけられる擬音効果はOVA以上に
スゲー演出だなと思います。今後の他のアニメ作品も恐らく門下生として
この演出を取り入れるんでしょうねネタとして。
改めて原作読み返してみるとDIO様、人間辞めるまでマジ小物だったんだなぁと…
「うげえっ!」の垂直滑空飛びは誰もが吹いたシーンでしょう。
やっと動いてるスピードワゴンが観れて感無量です。
劇場版は本当なぜオミットしやがったんでしょう?

「ロボノ」はゲームから入った身としては、アバンでのカンヴァレル発進シーンは
感慨深いものを感じます。実際発進するのは…
第一話では、あんまり話が進んでないみたいなレビューがちらほら見受けられますが
あんなもんだろうと思います。正直、主人公の熱の無さとヒロインの空回りな
テンションの掛け合いは、あんまり感情移入出来ないだろうと思いますね。
アニメ描写の出来としては高得点です。あき穂ちゃん確かに可愛いです(ウザいけど
ひとまずTANABE的に神代フラウルートが一番盛り上がったのでその辺の回まで
生暖かく見守っていこうと思います。
ぶっちゃけフラウがヒロインです。(TANABE的に
キモ可愛ゆす///

よし、明日は俺もジョジョ展行ってこよう。
posted by TANABE at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月15日

蚯蚓腫れだのただりちゃんだの呼ばないで

米沢の皆さ〜んっ、ぐつぐつさんがいらっしゃいましたよ〜!!
直江兼続.jpg
ホビージャパン誌上限定通販「百花繚乱サムライガールズ直江兼続 水着ver.
ネタ歓喜.jpg
「YEAHHHHH!GUCCHAN!GUCCHAN!」
…ここ連日、水着フィギュアが我が家に届きまくってて家族の目が痛い…
注文当日はバラバラ、発売日も当初バラバラだったはずなのにどれも延期などして
奇しくも同じ月になるとわ…
とりあえずTANABEのお気に入りキャラのぐっちゃんが遂に登場です。
要領の悪さ故にろくな少女時代を送れなかった弄られキャラぐっちゃん。
柳生道場ではいつも二軍扱いのぐっちゃん。
アニメでの少女時代が中の人の力もあり殺人的に可愛かったぐっちゃん。
原作では新たな剣姫としての能力に目覚めかけてますが果たして二軍脱却
なるかぐっちゃん!?
直江兼続オールレンジ.jpg
前日の十兵衛とは別ブランドですが全体的な造型のクオリティは、こちらも
劣らぬようです。いや本当スゲーツインテール…
直江兼続ボディライン.jpg
…一応、原作では幸村と同じ中〇一年生らしいですが本当ですかNiθさん?
直江兼続バスト.jpg
御方のデザインはロリでも十二分にエロいから困ったものです。もっとやれ
ちなみに本品はキャストオフ出来ません。
ネタ沈黙.jpg
「……」期待してた方はすんません。
つーか、中〇生にこの尋常じゃない布面積の少なさは…///
直江兼続フェイス.jpg
アイプリは文句なし。チロっと出た舌が無邪気そうながらもどこか淫美に
見えるのはTANABEの心が腐ってるからでしょうかね?
十兵衛&兼続.jpg
とりあえず並べてみました。
ネタ歓喜.jpg
「YEAHHHHH!OPPAI!OPPAI!」
それぞれ別ブランドですが同じ1/8スケールなので違和感はあまり
見受けられません。
十兵衛&兼続バスト.jpg
それにしても、スゲー対比ですな。
以前足を運んだワンフェスで見ましたが「百花〜」の水着フィギュアはこの後に
千姫や後藤又兵衛が出るようですね。…あれ幸村は?
義仙とかも出るなら是非コンプしたいと思います。
アニメ第二期、早くやらないかなぁ…?





posted by TANABE at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月13日

買っちまった…でも、後悔してない

近年になってBDソフトも手頃な価格で浸透してきてるみたいで
色んなタイトルがリリースされる中、レンタルで観た笑劇作が発売されたので
思わず購入しちゃいました。
かちこみ.jpg
ドニー・イェン主演の厨二病全開の特撮格闘活劇「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」
とある拳法道場「龍虎門」の門弟の兄弟が犯罪組織の抗争に巻き込まれて、
師匠を殺されたのを期に、修行を積んで仇討ちに挑むという物語。
これ元々は向こうの人気コミックが原作だとか。
その証拠にオープニングがMURVELを思い切り意識しております。
はっきり言って内容はキャラ造型共に80年代のノリ全開です(笑
ストーリーも突っ込み所満載。
確実に一般向けとは言えないB級作品ですが、それらを吹っ飛ばしてくれるのが
やはり格闘殺陣。
香港映画の雄ドニー・イェンの繰り出す美技の数々はいつ観ても濡れます///
ニコラス・ツェーも「香港国際警察」では格闘のイメージは皆無でしたが
本作では華麗な足技を披露してくれます。彼こんなに強かったんだ…?
それにしても思うのですが、この手のアジア・アクション作品で用いられる
英語読みはどうしてこんなにも厨二病全開なんでしょうね?
(例)
・「龍虎門」→「ドラゴン・タイガー・ゲート」(まんまやねんっ
・「降龍十八掌」→「18ドラゴン・パーム」
・「電光独龍鑽」→「ドラゴン・ドリル」(見た目が555のライダーキック
・「金鐘罩」→「ゴールデン・マスク」

…素直に漢字読みの方が様になるんじゃあ…と思うTANABEは厨二成分が
足りないんでしょうかね?

いずれにしても、一般・B級問わず格闘好きの方は買って後悔はしない一品です。
ちなみに吹替えは小杉十郎太に川田紳司に名塚佳織に大塚明夫と無駄に豪華です
映像特典のCM集は必見。出演してないのに千葉繁さんが血管破裂せんばかりの
熱血ナレーションを聴かせてくれます。
ラストバトルを飾るBGMも熱くてカッコ良いです。


posted by TANABE at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月10日

第二期が待ち遠しい

未だ下がらぬ気温・湿度に命僅かなTANABEです。

昨日の今日で立て続けに届きました。
柳生十兵衛水着ver.jpg
あみあみZEROより「百花繚乱サムライガールズ 柳生十兵衛 水着ver.
アニメ第二期製作が決定した百花繚乱の主人公・爆乳妹キャラ十兵衛ちゃんの新作水着フィギュアが登場。
うむ、相変わらずのNiθ氏デザインはエロ可愛いです。
十兵衛ポーズ.jpg
どの方向から観ても死角が見受けられないエロさ…
十兵衛パーツ.jpg
身体は大人以上・頭脳は園児って逆コ〇ンかいって色んな意味で突っ込みたく
なります。(爆
十兵衛アイプリ.jpg
アイプリもNiθ氏のイメージを崩さないように丁寧に塗られております。
ただ、ほんの少し気になる程度ですが頭部の肌の色が肢体より白く
若干黄色がかってました。けどマジ少し気になる程度なんで無問題。
こんな可愛い妹に毎日毎晩、肌面積の多いスキンシップをかまされている宗朗には
中の人繋がりで「誠氏ね」と呪詛の一つでも吐きたくなりますなあ…

そしてこの手のフィギュアにはお約束… 
十兵衛キャストオフ2.jpg
お待ちかねの自己責任キャストオフっ!!

YEAHHHHHHHHっ!!!
十兵衛キャストオフ.jpg
その乳房、まさに凶器っ!!
垂れる事無くむしろ雄雄しく突き出たトップバストがこれでもかと
美巨乳ぶりを魅せてくれます。
こんな可愛い妹に毎日毎晩、肌面積の多いスキンシップをかまされている宗朗には(以下略

最近、無可動フィギュアも良い具合に増えてきました。
…そろそろ部屋の空間が限界を迎えそうです…(汗
っ!ヤベえっこの後、直江兼続も届くんだったっ!?
ちなみに当作品では十兵衛ちゃんも可愛くて好きですが、実はTANABEは
兼続派。うん、どうでも良い話。

あ、ついでに現在水着フィギュアにクンカクンカしてると思ってるでしょうが
一応仕事してますよ。現在、冬に向けて「BLAZBLUE」ノエル本を執筆中。
bdcam 2012-09-10 13-24-55-212.jpg
仕事…してます…よ…?






posted by TANABE at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月09日

雷光っ!!くんずほぐれつお願いしますっっ!!

かなり前にポチッたは良いものの、発売日がちょくちょく延びてようやく我が家に
おいで下さりました。
フェイト&ジョジョ.jpg
アルターよりフェイト・T(テスタロッサ)・ハラオウン-Summer holiday-

前作のなのははあまりの造型のエロさ…もとい美しさに速攻で予約不能になる等もあり
今回は迷わず即決で購入を決めました。
ちなみに12月になのはも再版が決まったそうなので、こちらも速攻でポチらせて
頂きました。
フェイトオールレンジ.jpg
今回のフェイトたんも犯罪級のボディラインでTANABEを悩殺しております。
前回のなのはは全体的にむっちりした色気を漂わせてたのに対し、こちらは
スポーティーかつスタイリッシュな色気を感じさせますね。どちらにせよエロ…美しいです。
つい先日MOVIE2ndA'sで観た時はまだ9歳児だったのに…(ヲイ
フェイトバストアップ.jpg
全体を通してみて、特に塗装汚れは無く、アイプリも綺麗に塗られておりますし
肌のグラデーションも全く文句ありません。
それにしても、この水着から浮かぶポッチ…
造型師様はいい仕事してらっしゃる…

ジョジョ一番くじ.jpg
ちなみに、こちらはコンビニで催された「ジョジョ一番くじ」のA賞
空条承太郎フィギュア。
こちらはTANABEではなく姉が戯れに引き当てたものです。
何故か貰いました。
まさか同サイズのフィギュアが二体も来ようとわ…
しかし、こちらの方は大きいわりにあっさりめなクォリティ。
正直、超像可動と比べてしまうと…な感じです。

ナランチャ&サーニャ.jpg
ついでにこちらがTANABEが先月末に購入したものです。
第五部の超像可動もそろそろブチャラティ・チームが揃ってきてますな。
一方でアーマーガールズに押され気味のfigmaストパンシリーズ。
第501戦闘航空団が揃うのは果たしてどっちだっ!?






posted by TANABE at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月01日

8月のTANABE

朝起きると寝汗でナメクジになった気分、TANABEです。
まずは今夏コミックマーケット82おつかれ様でした。
2012C83.jpg
いやはや、おかげ様で今回の夏の新刊は見事に完売致しました。
足を運んでくださった方々に感謝の言葉を贈ります。皆さん有難う御座いました。
ただ今回は既刊の方で会場持ち込み部数を見誤ってしまい、そちらの処理に
追われてしまい、毎度の事ながらスケッチを受け付けられず、あまつさえ
サインをお求め頂いた方に、未熟ゆえに粗末な代物を書いてしまう始末…
恒例のポスター配布でも当方の至らぬばかりに一部のお客様に不快な思いを
させてしまったことを深く反省する次第です。
今回のイベントでは色んな意味で己の未熟さを痛感させられました。
これを教訓に次回の冬コミで活かしていこうと思います。

ザンギマヨ.jpg
あと後日、姉にこんなの恵んでもらいました…

それから月末に今年からお世話になっているワニマガジン社主宰の
納涼パーティーに招いてもらいました。
場所は新宿・京王プラザホテルのパーティー会場。
およそTANABEには縁の無さそうなゴージャスなところでもあり
一人じゃ心細かったので朋友の工藤洋君を引っ張り込んで、いざ出席。
会場内には先日のコミケで外周を席巻していた大手作家様達が闊歩しまくりでした。
正直、あまりの圧巻ぶりに工藤君と二人して生まれたての小鹿のように
縮こまっておりましたね…
あ、けど料理はとっても美味しかったです///
ちなみに今回のパーティーで生のAV女優様と語り合う機会を得ました。
その方の名前は「早乙女らぶ」さん。
遠目から初音ミクのコスプレのコンパニオンさんと思いきゃ開会の壇上で
堂々と「エロ漫画大好きっ娘倶楽部のAV女優の早乙女らぶでーすっ!!」と
自己紹介するもんだから吹きましたね。
話してみると人当たりの良さそうな可愛らしいお方でした。
さすがエロ漫画雑誌社のパーティーですよ。
まさか生のAV女優さんと知り合えてツーショット写真まで撮らせてもらえるなんて
こんな経験、後にも先にもこの日だけですね。
納涼パーティー.jpg
ちなみにこの時、工藤君も共にテンションMAXになってたのは
言うまでもありません。
この後二次会には参加せず、冷めやらぬテンションに導かれるままに工藤君と
二人してらぶ様のAVを探し回っておりました。本当、健全で駄目な大人…
早乙女らぶ.jpg
その時の工藤君の収穫(↑)
俺も今度最寄のTSUTAYAで借りて観よう…
posted by TANABE at 03:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月20日

スタイリッシュ映画監督の悲報

一応、生存しております。TANABEです。

先日、敬愛する映画監督の一人トニー・スコット氏がロスの橋から
身を投げて亡くなったそうです。

映画をこよなく愛するTANABEは氏の作品もいくつか観て購入しておりました。
独特のスタイリッシュなシーン構成が印象的で
中でもD・ワシントン主演の「デジャヴ」や「マイ・ボディガード」はお気に入り、
「特攻野郎Aチーム」等は何度も観たものです。

近年、声優・俳優・監督と各方面で敬愛するアーティストが惜しくも
この世を去る事が多い気がします。

出来うる事なら、もっと長く生きて多くの作品を創って欲しかったと
思わずにはいられません。
いずれにせよ、氏のご冥福を心よりお祈り致します。
posted by TANABE at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月14日

本日公開!!

待ちに待った「魔法少女リリカルなのはTHE MOVIE 2nd A's」が
遂に本日公開。
嬉しい事に、我が家からチャリンコで10分程度の超近場で
上映してくれるんですから感涙ものですよ。
A's.jpg
この手のアニメ作品やコアな映画はとにかく扱わないので、已む無く
都内に出てじゃなければ観れなかった地元ですが、去年新たに出来た映画館は
いい仕事してくれます。
以前からある映画館も見習って欲しいところですね。

とにかく劇場に赴いてビビりました。
普段じゃ在り得ない程の人でごった返してたんですもの…
まさか我が地元(近所)でこれだけのなのは厨が存在してたとは驚きでした。

さて映画の感想ですが、前作から衰えぬバトルシーンのクォリティは
相変わらずの圧巻ものでした。ただTV放送版とは異なるオリジナルストーリー
の為に惜しくもオミットされたキャラがいたので、その辺で意見が別れるかも…
ただ、劇中の八神家の回想シーンでヴィータちゃんが物凄く可愛く描かれてたのが
印象的でした。
てなわけで、思わず買っちゃいました(↓)
A's2.jpg
のろいうさぎ¥1500
いやもう本当、コレ買ってもらった時の彼女の満面の笑顔で目頭熱くなりました。

今回もリピーター特典があるようなので、折角ですし挑戦してみようかしら?

さて…こうなるといよいよ次回のタイトルは「THE MOVIE 3rd ストライク」か…って
カプコンかいっ!?(爆
posted by TANABE at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記