コミックマーケット95でのお知らせ
今回はサークル「紅工房」のスペースにて
新刊を出品致します。
表紙.jpg
現在とらのあなにて予約受付中。

単行本情報
ワニマガジン単行本第二弾(通算三冊目)
maji_cover.jpg
『マジ惚れもーしょん』12/27発売。
商品直リンク
ワニマガジン/amazon/とらのあな/Getchu.com/メロンブックス/まんが王

bandicam 2015-09-25 10-56-17-081.jpg
『ちちざかり』発売中!!
商品直リンク
ワニマガジン/amazon /とらのあな/Getchu.com/メロンブックス/まんが王

bandicam 2015-09-18 00-46-34-731.jpg
『ほっとじゃむ』発売中!!
商品直リンク
amazon/とらのあな/Getchu.com/メロンブックス

エンターブレインより発刊のマジキュー4コマ
「閃乱カグラBurst-紅蓮の少女達-」にて漫画を掲載
しております。宜しければ御覧下さいな///

bdcam 2013-04-05 20-03-55-416.jpg
↑こんな内容(ヲイ


とらのあなオリジナルピロー販売中
bandicam 2017-10-30 11-05-56-510.jpg
カバーのみor 本体セット

本日の一枚(2018/09/13)
bandicam 2018-09-13 23-17-25-197.jpg
夏コミ脱稿後に描いたヤツ


bandicam 2018-04-15 12-48-50-676.jpgbandicam 2018-01-21 00-14-53-629.jpgbandicam 2018-01-21 00-17-08-879.jpgbandicam 2018-01-03 14-28-14-074.jpgbandicam 2017-04-18 11-25-52-355.jpgbandicam 2017-04-07 05-12-39-634.jpgbandicam 2015-09-19 10-17-35-286.jpgbandicam 2015-08-07 16-14-03-207.jpgbandicam 2015-04-30 01-57-46-549.jpgbandicam 2015-04-30 01-57-17-780.jpgbandicam 2015-01-22 20-19-01-898.jpgbandicam 2014-12-14 03-31-54-431.jpgbandicam 2014-08-19 17-39-31-511.jpgbandicam 2014-08-08 13-50-16-029.jpgbdcam 2014-01-14 21-25-10-548.jpgbdcam 2013-09-10 02-02-05-363.jpgbdcam 2013-07-29 15-25-25-398.jpgbdcam 2013-03-12 12-47-47-158.jpgbdcam 2013-03-12 12-47-26-939.jpgbdcam 2013-03-12 12-48-21-164.jpgbdcam 2013-03-12 12-48-43-832.jpgbdcam 2013-03-12 13-17-52-153.jpgbdcam 2013-03-12 12-49-21-921.jpgbdcam 2013-03-12 13-18-55-516.jpgbdcam 2013-03-12 13-20-26-447.jpgbdcam 2013-03-12 13-20-53-112.jpgbdcam 2013-03-12 13-35-20-766.jpgbdcam 2013-03-12 13-35-57-335.jpgbdcam 2013-03-12 13-36-10-203.jpgbdcam 2013-03-12 13-37-21-660.jpgbdcam 2013-03-12 13-38-39-953.jpgbdcam 2013-03-12 14-00-50-947.jpgbdcam 2013-03-12 14-01-49-652.jpgbdcam 2013-03-12 13-39-24-975.jpgbdcam 2013-03-12 13-39-41-282.jpgbdcam 2013-03-12 14-20-40-405.jpgbdcam 2013-03-12 14-23-32-058.jpgbdcam 2013-03-12 14-25-26-332.jpgbdcam 2013-03-12 14-24-33-327.jpgbdcam 2013-03-12 14-25-42-413.jpgbdcam 2013-03-12 14-36-58-662.jpg

2018年04月26日

極限の再現度の追求

課金ガチャは(金欠には)悪い文明。TANABEです。

今日も部屋で執筆引きこもりタイムを満喫中。
GW?なにそれガンダムウィングの略?
bandicam 2018-04-26 22-30-55-823.jpg
夏コミBB総集本描き下ろしはマイ=ナツメネタで執筆中。
・・・そういえば「〜クロスタッグバトル」で登場するっけ?

先日デカいダンボールに乗って我が家に届いた猛者を紹介。
トランスフォーマー・ムービースタジオシリーズより
ディセプティコン・ブラックアウト
IMG_0742.JPG
実写版トランスフォーマー史上において最初にその勇姿を披露してくれたヴィラン。
10年以上前、驚異のCG技術で表現された変形ロボットの圧倒的戦闘力と禍々しい程の
美しさに当時のTANABEは圧倒され、幼い頃の玩具熱に火をつけられたものです。
そんなブラックアウトがヴォイジャーからブランドを変えリーダークラスにて新造形。
ついに実写版のプロポーションを完全再現されるに至りました。
ちなみに10年前リリースされたヴォイジャー版はコレ↓
     
・・・いやね、当時は思いましたよ?あの実写のメタルクリーチャーを
完全再現でキット化なんてどだい無理だろうなって。
けど完遂しちゃうんだからメーカーの再現度の追求には感服しますわ。
IMG_0741.JPG
ビークルモードはロボットモードの倍のスケールになります。
流石に対象年齢には似つかわしくない変形難易度ですがパーツが
かみ合った時のカタルシスは堪りません。

続いて同シリーズよりダイノボット・グリムロック
IMG_0743.JPG
四作品目「〜ロストエイジ」より登場。
ダイノボットのリーダーで総司令官いわく「伝説の騎士」の一柱。
パトカーをつまみ食いするけど・・・
映画公開当時にすでにヴォイジャー・リーダー両サイズでリリース
されてましたが、完全再現にはほど遠い代物でした。↓
     
ですが、これも晴れてこの通り。他レビューでも突っ込まれてましたが
「ガイバーかよっ」と・・・メタリックの塗装とウェザリングで
半端ない質量感。ゴチャゴチャしてんだろ?これ、ちゃんと変形
するんだぜ・・・?
IMG_0748.JPG
前述のブラックアウトと比較してあまり複雑じゃ無い行程で
ビーストモードに変形。しかし両肩のT-REXの頭部の処理は感動を覚えました。

実写版のプロポーションを完全再現というコンセプトで新たに立ち上がった
ムービースタジオシリーズ。この二体は速攻で購入難民指定を受けました。(汗
早めに予約ボタンをポチってて良かった・・・
折を見て他のキャラクターも欲しいところです。

posted by TANABE at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月15日

FUJIYAMA BAKUSAN

まだ五月じゃ無いのに五月病。TANABEです。

TOP絵、やっと更新出来ました。
旬も過ぎてる感はありますが皇帝陛下に例の踊りをさせて
みました。
中の人に是非台詞を言って欲しいなあ・・・

それと、先日公開日に速攻で観に行きました。↓
IMG_0739.JPG
ジャパニーズ・ポップカルチャー愛をこれでもかと盛り込んだ
SF映画第二作目「〜アップライジング」。
前作は前作でキッチリ完結されたと思われましたが、あるシーンを
上手く布石として使う事で新たな物語を作り上げてくれたようで
腹の底から堪能出来ました。
近年見られる次回作を匂わせる大風呂敷をいちいち広げるような
シネマティックユニバース描写を極力使わないストーリー展開なので
安心して観られます。
決戦の地に選ばれた我らが祖国・日本の描写は・・・

うん、言わんとこっ!!

とにかく前作同様、メッチャ面白かった!!
次は吹替えで観に行こうっvvv
朋友・紅闇とも語り合ったが、劇中の次作イェーガー「スクラッパー」の
HGキット化は無いのかなあ?

posted by TANABE at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月06日

ちょっと一息・・・

最近、マグマミキサー村田の事を考え――――・・・TANABEです。

商業も無事に入稿を終え、今月17日に失楽天5月号にて掲載予定となります。
現在は次の商業のコンテを考えつつ夏コミの準備やTOP絵用のイラストを
せっせと描いている最中です。
bandicam 2018-04-06 11-07-39-027.jpg
↑TOP用は前から描きたいと思ってたローマ皇帝です。
TVアニメはただひたすら皇帝が可愛いくて癒されます。
クライマックスは7月放送か・・・

夏コミはそろそろ総集本を予定中。

posted by TANABE at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記